でこぼこよみもの

人生、山ばかりでも谷ばかりでもなく…という話

【敬称の使い方】~「さん・ちゃん・くん・さま」に超私的なクセがあり過ぎる話~

 みなさんは、ふだん◯◯さんとか◯◯ちゃんなどの敬称を使うとき、何か基準はありますか?

 

先日、わたしの好きなかわいいウサギさんのブログ記事を読んでいたら色々と考えだしちゃいまして、わたしも記事にまとめたくなってしまいました(*^^*) 

【彼氏・彼女】という言葉に抵抗がある。好きじゃない、使わない - スキゾイドな「ウサキさん」の思考

うちの夫婦はあらゆるものに”さん”を付けて呼ぶ傾向があるので、ウサキさん的にはきっと???ですね(笑)。アレ?でもウサキさんにも”さん”がついておりました~(*^^*)♪

2019/12/18 17:48

 

はてなブックマークのコメント貼り付け機能を初めて知ったので試していますが、そうと知っていればもう少し気の利いたコメントを残すべきでした(^^ゞ

 

こうして時々考えだしては脱線していくので、自分の記事の完成にますます時間がかかります~(*ノωノ)

 

今日は、でこぼこ夫婦の「さん・ちゃん・くん・さま」など敬称の使い方についてひとつまみです。

 

 

 

 でこぼこ夫婦の場合

わたしたちは、普段あらゆるものに「さん・ちゃん・くん・さま」などの敬称をつけて呼ぶ傾向があります。

そして、わたしたちの敬称の使い方にはちょっとクセがあるな~と気づきました!

注:ここからは賛否両論、なんかヤバいところ来ちゃった~と感じた方は退場することをお勧めします(^^;

 

 

この時点では、(・_・)??? となっている方がほとんどではないかと思うので、ちょっと表にしてみました!

f:id:dekoboko5050:20191219115725p:plain

 

表にあるのは、わたしたちがまあまあ良く使う呼び方のご紹介です。

ますます (・_・)???  ってなっちゃいました?

 

食べ物や場所、生き物などは普通に「さんづけ」「ちゃんづけ」使いますね。

 

では、不思議系で意味不明なものもあるかと思うのでちょっと解説してみましょう・・・。

  • シーコさん・・・コーヒーのこと☕(業界用語っぽい(^^;)
  • マホちゃん・・・スマートフォンのこと
  • ザブンちゃん・・お風呂のこと
  • ちゃんカー・・・愛車のこと
  • ちゃん家・・・・(呼び方:ちゃんけ)自宅のこと
  • 蚊さん・・・・・名前よりも”さん”が長いシリーズ1。蚊のこと
  • 毛さん・・・・・名前よりも”さん”が長いシリーズ2。髪の毛など

 

 

番外編を見てみます・・・。

  • たっつぁん・・・・わたしたちがリスペクトする山下達郎さんのこと(奥さんである竹内まりやさんがラジオの夫婦放談で呼んだりする)
  • ダンゴムシどん・・昔デコさんちで留守番していた時に現れた丸い物体の虫。(”さん”とか”ちゃん”ではなく、”どん”が相応しかった)

 

 

ただ一つ「くん」で呼ぶものが・・・!

それはなぜか、う◯ちくん。でした。

なぜ、”くん”なのかは未だに不明(^^;

でも、明るく・楽しく・元気っぽい♪

 

 

そして、残るはリスペクト・・・!

それはもちろん、読者さま(*^^*)

いつも、でこぼこ話につき合って下さる忍耐強い方たち<(_ _)>

 

全然、法則がないことがわかってしまいました💦

読者さまの貴重なお時間をどうお返ししたらよいか・・・(;´Д`)

 

 

 

 お風呂にて・・・♨ 

https://2.bp.blogspot.com/-KF04XskjC_Q/Udy65CUCfII/AAAAAAAAWP0/b0-Pu5PmqqE/s400/ofuro_nyuyokuzai_woman.png

 

お風呂に入ってると、なぜか色々とひらめいたりしませんか? 

”さん”とか”くん”とか考えてたら、童謡の「おべんとうばこのうた」を思い出しました♪

 

慌ててお風呂から出て歌詞を調べてみると、だんだんおもしろい方向へ・・・。

 

まず、てあそびドットコムさんで発見した歌詞は?

これっくらいの おべんとばこに
おにぎり おにぎり ちょいとつめて
きざみしょうがに ごましおふって
にんじんさん さくらんぼさん しいたけさん ごぼうさん
あなのあいた れんこんさん
すじのとおった ふき

 

 

まぁこんな感じだったと思うのですが・・・。

 

わたしはずっと、さくらんぼさん🍒の部分を、山椒さんだと思ってました~!

時代の流れを感じる(*ノωノ)

 

この歌でも、野菜や果物に”さん”を使って呼んでますね(*^^*)

 

でも?

 

ふきだけ呼び捨てーーーーーっ!

 

 

そして更にこの「おべんとうばこのうた」には、現代版サンドイッチバージョンがあるというではありませんか!

それがこれ・・・。

これっくらいの おべんとばこに
サンドイッチ サンドイッチ ちょいとつめて
からーしバターに マヨネーズぬって
いちごさん ハムさん きゅうりさん トマトさん
まるいまるい さくらんぼさん
すじのはいった ベーコン

 

はぁ~(*^^*)

昔の茶色い純和風のおべんとうと替わって、カラフルで可愛い感じ♪

 

この歌でも、🍓さん、🍅さんなど野菜や果物に”さん”を使って呼んでますね(*^^*)

 

でも?

 

ベーコンだけ呼び捨てーーーーーっ!

 

ちょっと「すじーのはいったベーコン」はムリヤリ感がありますが、まぁ童謡で字余りが発生するのもどうかな?ってなるのでヨシですね! ミスチルさんのようにカッコよくするなら別ですが・・・(^^♪

 

 

 

f:id:dekoboko5050:20191219102651p:plain

以上、今日はでこぼこ夫婦の「さん・ちゃん・くん・さま」など敬称の使い方についてひとつまみお伝えしました。

頼まれてもでこぼこ夫婦とは一緒に生活できないよーって思った人も多数いるかと思います(笑)!

 

でも、我々にはこの敬称を使うことでのメリットもあるんですよ~(#^.^#)

そのお話はまたいつか・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは皆さん、ごきげんよう!また次のお話で(^^)/