でこぼこよみもの

人生、山ばかりでも谷ばかりでもなく…という、とある夫婦の話

ドライアイはデコボコアイ?目の渇きだけじゃなかった!【デコボコした目の病気?再認識】~

突然ですが、問題です!

 

Q.私は速すぎてあなたに見えません。でも、みんなには私を見ることができます。私は死ぬまで止まれません。では、私は何でしょう?

 

ヒントはタイトルに関連する”ある動き”です。

答えはのちほど・・・👀

 

今日は、ブロガーのみなさんにも身近に起こりうる病気「ドライアイ」についてひとつまみです。

 

目次

 

 

 

ドライアイはデコボコアイ?ドライアイの5つの誤解

https://cdn.pixabay.com/photo/2019/03/13/07/09/tears-4052343__340.jpg

私たちの目の表面は、涙と粘膜によって守られています。

まばたきをすることによって粘膜の上を涙でなめらかにして潤いを保ち乾燥を防いでいるのです。

1日に1万回~2万回まばたきをする私たちにとって、エアコン・パソコン・コンタクトレンズなどが大きな負担となり目の不調を引き起こします。

 

 

ここでみなさん!

もう、おわかりですね?

先ほどの問題の答えは・・・「まばたき」でした👀

(この問題は、1月5日 TBS放送 ゲンキの時間で紹介されたものを使用させていただきました)

 

ドライアイは、涙が乾くだけの病気だと思っていませんか?

それではドライアイの誤解について見ていきましょう!

  1. ドライアイは、ただ単に目が乾くだけではなく、涙と粘膜に異常が起こり目の表面がデコボコになる目の病気です。
  2. 粘膜に異常があると、まばたきによる摩擦でゴロゴロする、痛い、違和感があるなどの不快な症状が現われます。また、目の表面がデコボコで光が屈折し、かすむ・眩しい・見えにくいなどの症状も現われます。
  3. 放置しておくと、重症化の恐れや生活の質(QOL)にも影響を及ぼしかねません。
  4. パソコン作業やコンタクトレンズなどが影響することから、若い人の病気と思っている方も多いかもしれませんが、加齢もその原因のひとつです。なんとドライアイで受診する患者の約半数は50歳以上の方々だということもあり、年齢・性別問わず様々な方がかかる病気であると言えます。
  5. ドライアイの治療は、市販の点眼薬で対処している方も多いかもしれませんが、防腐剤などが含まれている場合に症状を悪化させてしまう恐れがあるそうです。また、最近では粘膜の正常化を促す点眼薬も使えるようになっているとのことです。

 

 

いかがですか?

誤解していたことはありましたか?

目が乾くだけではなく、目の表面がデコボコしてくるというのを知ってナットクしてしまいました。

50歳以上の患者が約半数というのを知って少々ビックリしましたが、今は加齢に加えてスマートフォンなどもだいぶ普及したことにより知らず知らずのうちに目の不調を訴える方々も多くいるのかもしれませんね。

 

 

さっそくセルフチェック

ドライアイについては、以下のような方法でチェックすることができるそうです。

日本眼科学会さまのサイトを参考にさせていただき簡単にチェックしてみましょう!

 

①10秒間まばたきをせずに目を開けていられるか?

(10秒間まばたきを我慢できなかった場合、ドライアイの可能性あり)

 

②次の12項目のうち該当する症状はいくつあるか?

(自覚症状で5つ以上あてはまる項目があったらドライアイの可能性あり)

  1. 目が疲れる
  2. 目が乾いた感じがする
  3. ものがかすんで見える
  4. 目に不快感がある
  5. 目が痛い
  6. 目が赤い
  7. 目が重たい感じがする
  8. 涙が出る
  9. 目がかゆい
  10. 光を見ると眩しい
  11. 目がゴロゴロする
  12. 目やにが出る

 

いかがでしたか?

 

私は、上のチェックに加えて大塚製薬さまのサイトにあったセルフチェックも行ってみました。

その結果、21点中8点でまだドライアイではなさそうです。

ちなみに、13点以上になるとドライアイの可能性が高いようです。

 

お時間のある方は、大塚製薬さまのサイトでもチェックしてみてください。

www.otsuka.co.jp

  

 
 

自分でできる対策とは? 

https://cdn.pixabay.com/photo/2018/06/15/20/44/glasses-3477664__340.jpg

 

自分でできる対策として、6つご紹介します。

  1. パソコンなどのVDT作業をする方は、適度に休憩して目を休めましょう。お仕事だけではありません!ゲーム好きの方も休憩を入れましょう🍵 コンタクトレンズを使用している方は、メガネと併用するなど装用時間を短くすることも大切です。
  2. パソコンの画面は目より下に(約40cmくらいの視距離を確保)、照明が反射しない場所に置く。
  3. エアコンなどの風は目に直接当たらないようにする。さらに、室内や車内でも保湿を心掛ける。
  4. パソコンなど作業に集中すると、まばたきが少なくなるため意識して深いまばたきを行い目に潤いを保ちましょう。
  5. ドライアイの改善には、ビタミンA・B・C・アントシアニンなどが含まれる食べ物を摂ることが効果的です。食生活も見直しましょう。
  6. 乾燥するところでは、目薬も効果的です。市販の点眼薬で効果が出ない時は自分に合う点眼薬を眼科で処方してもらいましょう。

 

ブロガーのみなさんにとって、目はとても大切なものですね!

パソコンやスマートフォンなどに使われているブルーライトは、目に大きな負担をかけ、ドライアイだけではなく眼精疲労や睡眠障害などの問題を引き起こします。

ブルーライトへの対策も再度見直してみましょう。

 

 

パープルカットではない!ブルーライトカット!!

ブルーライトは目に見える光線(可視光線)のうち波長の短いものを言います。

虹をイメージするとわかりやすいかと思います。

https://cdn.pixabay.com/photo/2014/05/18/00/27/cloud-346706__340.png

 

虹は最も波長が長い赤・オレンジ・黄色・緑・水色・青・そして最も波長の短い紫の順番で並んでおり、波長が短いものほど物質を破壊するチカラが強くなります。

(よくご存じの目に見えない紫外線は、紫をこえて外にあるため”紫外線”なのですが破壊力が強く、日焼けをしたりベランダの洗濯ばさみをボロボロにする力があります)

 

可視光線の中では破壊する力が強いのは紫色のはずです。では、ブルーライトという言葉はよく聞きますが、パープルライトという言葉を聞かないのはなぜでしょうか。

それは、可視光線に含まれる紫色の割合が少ないためです。

 

このように、ブルーライトが目の負担になることは再認識できたと思います。

そこで、ブルーライトカットの対策として

  • ブルーライトがカットされているメガネを使用する。
  • モニターにブルーライトカットフィルムを貼る。
  • スマートフォンのブルーライトカット機能を使い明度を下げる。 

私もブログを書くようになってから、しばらく眠っていたブルーライトカット用のメガネを使うようになり、目の疲れがだいぶ違うように思えます。  

 

 

f:id:dekoboko5050:20191213112136j:plain

私は中1の時からハードコンタクトレンズ(使い捨てではありません)を使用していたのですが、事務職でパソコン作業をしたり、細かいものを検査する仕事に就き20年以上目を酷使し過ぎて違和感が出てきました。眼科に受診したところ角膜の細胞の数が減少していると言われコンタクトレンズの使用を止めてメガネを使用しています。

コンタクトレンズの使用は、メリットもたくさんありますが長く使用するにはきちんと眼科での定期検査を行い、ご自分にあったレンズを使うことをお勧めします。

また、日ごろから是非ブルーライトカットや先ほどご紹介した対策などを参考にしてご自分の目を守ってあげてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

大塚製薬さまありがとうございました!

凸凹EYEバナーリンク貼っておきますので皆さんもぜひ「デコボコアイ」について見てみてくださいね👀 ♪

ドライアイはデコボコアイ